ECM-W2BTとATEM Mini ホワイトノイズが気になる

先日ソニーのワイヤレスマイク、ECM-W2BTを購入した際のレビューを投稿しました

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

bozu
これは中々音が良いぞと思って、ライブ配信してみたんですが・・・

マイク購入が嬉しくて、そのまま確認せずにライブ配信したら「サー」ってホワイトノイズ?がずっと音声に入っているんですね・・・

録画した際にはそんなに気にならなかったんですが、ATEM Mini経由となるとしっかりノイズが確認できました

最近YouTube配信は

  • FX3
  • XLRハンドル
  • MKE-600
  • ATEM MiniExtreme

こんな機材を使ってYouTubeライブ配信をしています

MKE-600は色々な方がレビューしているように、良いマイクです。FX3に付属してくるXLRハンドルとセットで利用すると、色々と調整しなくても高音質で撮影や配信が可能となります

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥453,227 (2021/06/24 09:40:18時点 Amazon調べ-詳細)

同様に、ECM-B1Mも配信時気になるところはなかったので、ECM-W2BTも大丈夫だろうと思っていましたが、背景でBGMとか鳴らしていないと気になるレベルでした・・・

そこで、色々と聞こえ方を試してみることにしました

  • 通常カメラ録画
  • ATEM Mini 経由で録画
  • ATEM Mini経由のZoomローカル録画
  • ATEM Mini経由のYouTube録画をダウンロード

それぞれECM -W2BTを使うとどのように聞こえるのか?ホワイトノイズはどうなのか試してみました

やはり、ATEM Mini経由でECM-W2BTを利用すると、すぐに気づけるノイズが入りました。MKE-600にすると、マイクの性能プラスXLRハンドルの設定でノイズを軽減することが可能です。ATEM Miniで音の調整も可能ですが、ライブ配信をする際はBGMを流すか、MKE-600を利用することにします。

ただ、録画となればそこまで気にならなかったですし、ZoomだとZoom標準機能に背景雑音軽減機能があるので、そのおかげなのかノイズは気にならなかったです。

YouTube等の配信はATEM Miniの録画同様少し気になるので、ATEM Mini側の設定が必要ですね

bozu
TPOに合わせたマイク選びか・・・

シェアどうぞ宜しくお願い致します